NEWSLETTER

表具のお話し

IMG_1522
マクリで仕入れると、表具をするのが楽しみです。
画像の掛物は、お客さんに、
「本紙もさる事ながら、表具も良いね。」
と嬉しい言葉とともに、お買い上げいただきました。
(本紙は画像処理してあります。)

手持ちの裂を取り合わせて、一文字風帯と中廻は決まり
ましたが、外廻(上下)が無い…
買ってあった狩衣を思い出し、合わせるとぴったり。
容赦なくほどきます。

一風 白地角龍金襴
中廻 白茶地色糸紗
外廻 緑地麻

この取り合わせに決め、次に筋廻の色を考えます。
一風と中の色が似ている為、内の筋は濃い納戸地(紺)。
外の筋は装飾料紙の本紙に合わせ水浅葱地としました。

次は寸法を決めます。
表具師さん任せで良いのですが、ちょっと寸の詰まった
表具が好きなので画像の様に寸法出しをし、裂の文様を
どこから始めるかを考えます。

表具師さんからは、
「あなたの注文は煩わしいけど、面白いよ。」
と褒めているんだか、けなしているんだか…

表具用に、高価な舶載の紫地印金を仕入れました。
中身を仕入れなければなりません。
|一覧へ戻る|

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
連絡先電話番号
お問い合わせ内容

お電話での
お問い合わせ

03-6427-7373090-1937-3020 〈11:00〜18:00〉